佐倉華音のゲームでもやるかのん!

プロレスとV系が大好き佐倉華音&Reilaのゲームプレイ日記。ネタバレ、しょうもないボケが含まれます。むしろ、それがメインです。


自己紹介です☆ 

佐倉華音&Reila

Author:佐倉華音&Reila
ゲームとプロレスとV系を愛する人。最近ラブライブにハマった模様。真姫ちゃんほんとすこ
1日1記事しか投稿できません。制限とかじゃなく私がしんどいだk(ry



相互リンク募集中!

ブログランキング参加中!よかったらクリックお願いします☆


人気ブログランキングへ


カテゴリ 


人気記事アクセスランキング 


カウンター 


RSSリンクの表示 


フリーエリア 


ゲーム日記復活ッ!のお知らせ

ども、佐倉華音です。

いやー・・・今年も気付けば師走ですよ。今年中に投稿したい日記が色々あるんですよ。

何をどういうタイミングで投稿しようか考え中でございますよ。悩んでます。


うーん、どうしわすかね?なんつって・・・←

・・・帰ってきましたよ!お久しぶりでございます!昨日退院しました!

更新無い日も訪問してくださった方々。ありがとうございました。

本当はまだ歩行リハビリ必要な感じはあるんですけどね。もう、入院生活に疲れたのだ。っていうか病室移動した所がなかなかドイヒーn(ry

ということでプレイ日記は今週中に復帰します。今週中です。何日かはよくわかりません!←

まだ復帰のための日記、画像すら撮れてないのでね。急いで撮りますよ。(3DS)

本当は完成してる日記、ドラクエとかを投稿するのもアリなんですが!ちょっとね、まぁ、まだ出番じゃないです←

で、休養前に「レコラヴで復帰するよ!」みたいな話をしたわけですが。多分来年やります。はい。←

で、まあ、残り少ない2016年、28日と29日に今年を振り返る記事書きます。去年やった感じの。

30日に考えたクソゲー案を書きます。年末にクソゲー案をぶつけてみます!年末グソです。←

プレイ日記に関しては・・復帰ゲーム、最新?ゲーム2記事ぐらいを追加しつつドラクエ完結、パワプロチームなるべく全投稿。

それ以外は予定組みません!気分次第でいろいろ変えます!

ついでに言うと来年投稿するゲーム決まってます。1月4日投稿の日記はもう決まってます。何かな何かな?←


長くなりましたが・・これからもよろしくお願いします。ちょいちょいスマホから編集した日記が出ますが気にしないでね。

関連記事
2016/12/06 10:00|ブログについてTB:0CM:2


コメント

退院おめでとうございます。
自分も、軽いのは経験しましたけど、
軽いヘルニアなだけで、かなりつらかったのに
入院が必要なほどというのは想像出来ない辛さです・・・

何はともあれ、残り少ない2016年を楽しんでください!
take #86CE.Nao|2016/12/06(火) 10:20 [ 編集 ]

Re: タイトルなし
ありがとうございます!
1か月の入院生活・・暇すぎて辛いというか、痛くて動けない分どうしようもなかったです。
手術自体は全身麻酔であっという間。その後すぐに普通に歩けるようになりました。この時、幸せだなあと思いましたねw

2016年楽しませていただきます!
佐倉華音&Reila #-|2016/12/06(火) 16:53 [ 編集 ]


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する



トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://reilaash.blog.fc2.com/tb.php/1137-0dc21c45


Twitterやってみる 


リンク 

このブログをリンクに追加する


好きなアーティスト(順不同、敬称略) 

男性アーティスト

GLAY
L'arc~en~Ciel
SOPHIA
GACKT
T.M.Revolution
Janne Da Arc
Acid Black Cherry
シド
the GazettE
ナイトメア
仙台貨物
ヴィドール
GOTCHAROCKA
SuG
A9
ゴールデンボンバー
アンティック-珈琲店-
Lc5
己龍
R指定
MEJIBRAY
アンド
Blu-BiLLioN
アルルカン
DaizyStripper
NoGoD
Mix Speaker's,Inc.
ドレミ團
defspiral
BugLug
シリアル⇔NUMBER
コドモドラゴン
Vistlip

女性アーティスト

SCANDAL
でんぱ組.inc



話合う人よろしくー。


月別アーカイブ 


最新コメント 

Copyright(C) 20XX 佐倉華音のゲームでもやるかのん! All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.